信頼性の確保に余念がないギャンブル

世界には実に様々なギャンブルがありますが、インターネットの世界でも、新しいゲームギャンブルの仕組みができあがっていたことをご存知でしょうか?
それはオンラインカジノというギャンブルで、往年のギャンブラーから、ビギナーレベルのプレイヤーまで熱い視線を送っている比較的新しいスタイルのギャンブルです。

では、このオンラインカジノとはどんなものでしょうか?

オンラインカジノとはどのようなギャンブルか

オンラインカジノとはどのようなギャンブルか

オンラインカジノとは、インターネットを使ってオンライン上に公開されている専用カジノサイトのことです。
海外のサイトにアクセスして賭けることができるバーチャル型ギャンブルゲームであり、カジノのゲームとしては「カジノの女王」と呼ばれるルーレットが代表的なゲームでしょう。

ルーレットはご存じの通りルーレット盤のどの数字ポケットにボールが入るかを予測して賭けるギャンブルです。
その他にカードゲームでは、カード合計21に近くなるように競うブラックジャックや、バーチャルなプレイヤーと親のどちらが勝つを当てるバカラ、5枚のカードの組み合わせて強さを決めるポーカーなどがあり、カジノの定番とも言えるスロットマシンもあります。
これらのゲームがインターネットからオンラインカジノサイトにアクセスして参加することができるのです。

見た目は、ネット対戦ゲーム・ソーシャルゲームのようなプレイ感覚になりますが、電子マネー・クレジット決済、あるいは仮想通貨で専用コイン・チップを購入してカジノで賭けて勝負していきます。
勝つことでもちろん配当金を得ることができます。
しかも、オンラインカジノは、パソコン・スマートフォン・タブレットを利用したアクセス方法で賭けるので、自由に使えるスキマ時間があれば、時間や場所を気にすることなく、端末からアクセスしてゲームにエントリーできるのです。

小さなスマホ画面でも、ライブカメラから配信されてくる映像を見て、ルーレットテーブルにチップを置くことや、ブラックジャック・ポーカーでディーラーや他プレイヤーとの駆け引きをしたり、追加カードを要求して勝負することができます。
いつでもどこでも、本場のランドカジノのテーブルの前で賭けて勝負をしている感覚で、賭ける楽しみを満喫することができるのも魅力の1つになります。

オンラインカジノの違法性

オンラインカジノの違法性

オンラインカジノは、日本でもこの4、5年の間に会員登録数がかなり増えてきました。
それだけこのタイプのギャンブルに人気が高まっていることを物語っていますが、日本国内で法的に認可されているギャンブル遊戯としては、公営ギャンブル以外の賭博行為は認められていないはずです。

競馬・競輪・競艇・宝くじ・スポーツ振興くじのみが許されており、合法なギャンブル以外は違法印象となり賭博罪に問われることは、ギャンブラーであれば、大抵の人は認識しているのです。
このことからオンラインカジノも禁じられているといってもおかしくはないのですが、どうしてここまで人気が出ているのでしょうか?

それは、オンラインカジノのゲームに賭けるのは、日本国内での賭博行為とはみなされていないからです。
何故ならオンラインカジノでのプレイは、海外の公開カジノサイトにアクセスして賭けることになるからです。
このようなギャンブル形態を取り締まる法律が日本で整備されていないことで、「オンラインカジノ=違法」と断定することにはならないわけです。

ただ、このギャンブルを正式に認める法律も作られていないために、違法ではないものの合法でもないというのが、オンラインカジノの法的な解釈となっています。
しかし、ここで重要なことは、オンラインカジノを運用しているサーバーが海外に設置されているということです。
万が一、日本国内にそのサーバーがあるオンラインカジノなら、それは違法行為となりますので注意が必要です。

詐欺的オンラインカジノの存在

詐欺的オンラインカジノの存在

オンラインカジノは、今でも世界でサイト数が増えて続けており、数にして1000~2000サイト以上もあると推測されています。
これだけのサイトがあると、どのオンラインカジノが正しい経営をしているのか判断が難しくなります。
その懸念が現実となるように、これらのサイトの中にら詐欺的なサイトが潜んでおり、賭け金が盗まれる被害が発生しています。

このように詐欺目的とした詐欺サイトが存在してフィッシングサイトのような手口で、会員登録・入金を普通のオンラインカジノと全く同じ方法で受け付けていますので、手続きが簡単に進んでいきます。
そのために詐欺サイトと認識することが難しいく、実際にベットする段階でチップを賭けた後にゲームがフリーズして次に進まないようになります。
そこで、初めてエントリーできないと認識できるのです。

このことからオンラインカジノでプレイするためには、優良サイトを見極める必要があります。
効果的な見極め法としては、カジノサイトに掲載しているカジノライセンスの有無を確認することです。
カジノライセンスとは「カジノ運営許可証」のことで、カジノ運営をガジノ合法国が法的に認めたものです。

イギリスやその連邦国の加盟国のジブラルタル・マルタ・マン島など国がライセンスを発行しており、これらの国からライセンスを取得しているオンラインカジノは、厳しい審査を承けてパスしていることから、ライセンスに高い信頼性があります。

その一方で南米系国もライセンス発行していますが、これらのオンラインカジノで会員登録をするのは控えておいた方がいいでしょう。
南米系は審査が甘くてライセンス発行が乱発傾向にあるために悪質サイトが生まれる環境になっていると言われています。
そのことから、ライセンスを取得しているオンラインカジノでも、発行国も含めて確認することで、優良サイトの判別ができるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。