高額賞金獲得の近道と言えるジャックポット

スロットマシンは、オンラインカジノの中でも花形のゲームと言えます。
その理由は、誰でも簡単に楽しむことができること。これに尽きるのではないでしょうか。

カジノゲーム初心者は勿論、難しいルールのゲームに自信がない人でも簡単に始めることができるスロットマシン。
そんなスロットマシンについてご紹介させて頂きます。

スロットマシンの基本ルール

どんなものでも勝つためには、まず基本ルールを確認しておくことが大切です。

オンラインカジノのスロットマシンの場合、当然ギャンブルなのでお金を入金することから始まります。
次に1ライン当たりの掛け金を決定します。
その際、最低レートと最高レートを必ず確認してください。その範囲で掛け金を決定します。

ここでライン数を決めることになりますが、この場合も1ラインのみといった簡単なものから何十ラインと複数のラインに賭けることが可能です。
ここまで終われば、あとはプレイボタンを押すだけとなります。

プレイボタンを押すとリールが回転し、自動的に停止します。
マルチラインスロットの場合、ヨコや斜めだけではなく、ジグザグなど様々なラインでに当たりがあるため、気付けば大当たりしているということもあります。
また、ジャックポットは、スロットマシンの最大の魅力となります。

ジャックポットこそ最大の魅力

ジャックポットとは、簡単に言えば大当たりのことを指します。
カジノではよく耳にする言葉ですが、日本ではあまり馴染みのない言葉かと思います。
同じスロットマシンでも日本のパチスロでは聞きなれない言葉です。

そんな中、プログレッシブジャックポットという言葉があります。
これは、オンラインカジノの中でも主にビデオスロットで耳にする言葉で、世界中の人が賭けたお金が一か所にプールされ、最終的にジャックポットを当てた人は総取りすることを指します。
ここからもわかるようにスロットマシンの中で、もっとも魅力的なものとなるのです。

また、プールされたお金は、ゲームの提供元であるソフトウエア会社で管理されます。
つまりはどのオンラインカジノからアクセスしても、狙うことが可能となります。
世界中の人同士で、1つの賞金を奪い合う、そんなシステムとなるのです。

本当にジャックポットは起きるのか?

ネットなどでは、ジャックポットで賞金を稼ぐことができたという記事を目にすることがあります。
とはいえ、本当にジャックポットは起きているのか?と不安になる人も多いと思います。

しかしながら現実として、どのオンラインカジノでも高額のジャックポットは出ています。
ジャックポットを経験したインタビューなども数多く掲載されており、それは真実の記事となります。
そのため、一晩で数億円獲得したという記事もウソではありません。

とはいっても、オンラインカジノのスロットマシンの場合、本当にイカサマはないのか?その点も気になるかもしれません。
ですが、そんなイカサマにおいても、一切ないと断言することができます。
オンラインカジノのスロットマシンだけではなく、オンラインカジノのゲームすべて、公平なシステムが保たれており、決してイカサマなど存在しません。
ただし、あくまでもライセンスを取得し、公正な立場で運営しているオンラインカジノのみとなります。

オンラインカジノのスロットマシンの勝率とペイアウト率について

一気に数億円は望まないものの、やはり、スロットマシンを楽しむ際には、少しでも勝って満喫したいと思う人がほとんどかと思います。
しかし、数あるオンラインカジノのゲームの中でスロットマシンは勝ちやすいゲームかと聞かれたら、残念ながら勝ちにくいゲームであるという答えになってしまいます。

その理由としては、非常にスピーディで簡単に楽しむことができるため、プライ時間が長くなればなるほど、負ける可能性が高くなるためだと考えられます。
そのため、必ずしも勝ちにくいを決めつけることはできません。

また、ペイアウト率においては、92%から98%と言われています。
この数字を見ればわかるようにいくらオンラインカジノのゲームの中で勝ちにくい分類になると言っても、これほど高いペイアウト率を誇っています。

まとめ

以上がスロットマシンについてとなります。
難しいルールなどわからなくても、手軽に始めることができるスロットマシン。
ランドカジノでも多くの台数が並ぶ人気のカジノゲームです。もちろん、それは、オンラインカジノでも同じで、非常に人気のあるゲームとなります。

オンラインカジノの場合、音や映像でも楽しむことができ、迫力あるスロットマシンを体験することが可能。勝ち負けも気になるところですが、そういった演出も満喫されてみてはいかがでしょうか。
少額から楽しむこともでき、少ない掛け金で楽しむことができる点もスロットマシンの大きな魅力となっています。

信頼性の確保に余念がないギャンブル

世界には実に様々なギャンブルがありますが、インターネットの世界でも、新しいゲームギャンブルの仕組みができあがっていたことをご存知でしょうか?
それはオンラインカジノというギャンブルで、往年のギャンブラーから、ビギナーレベルのプレイヤーまで熱い視線を送っている比較的新しいスタイルのギャンブルです。

では、このオンラインカジノとはどんなものでしょうか?

オンラインカジノとはどのようなギャンブルか

オンラインカジノとはどのようなギャンブルか

オンラインカジノとは、インターネットを使ってオンライン上に公開されている専用カジノサイトのことです。
海外のサイトにアクセスして賭けることができるバーチャル型ギャンブルゲームであり、カジノのゲームとしては「カジノの女王」と呼ばれるルーレットが代表的なゲームでしょう。

ルーレットはご存じの通りルーレット盤のどの数字ポケットにボールが入るかを予測して賭けるギャンブルです。
その他にカードゲームでは、カード合計21に近くなるように競うブラックジャックや、バーチャルなプレイヤーと親のどちらが勝つを当てるバカラ、5枚のカードの組み合わせて強さを決めるポーカーなどがあり、カジノの定番とも言えるスロットマシンもあります。
これらのゲームがインターネットからオンラインカジノサイトにアクセスして参加することができるのです。

見た目は、ネット対戦ゲーム・ソーシャルゲームのようなプレイ感覚になりますが、電子マネー・クレジット決済、あるいは仮想通貨で専用コイン・チップを購入してカジノで賭けて勝負していきます。
勝つことでもちろん配当金を得ることができます。
しかも、オンラインカジノは、パソコン・スマートフォン・タブレットを利用したアクセス方法で賭けるので、自由に使えるスキマ時間があれば、時間や場所を気にすることなく、端末からアクセスしてゲームにエントリーできるのです。

小さなスマホ画面でも、ライブカメラから配信されてくる映像を見て、ルーレットテーブルにチップを置くことや、ブラックジャック・ポーカーでディーラーや他プレイヤーとの駆け引きをしたり、追加カードを要求して勝負することができます。
いつでもどこでも、本場のランドカジノのテーブルの前で賭けて勝負をしている感覚で、賭ける楽しみを満喫することができるのも魅力の1つになります。

オンラインカジノの違法性

オンラインカジノの違法性

オンラインカジノは、日本でもこの4、5年の間に会員登録数がかなり増えてきました。
それだけこのタイプのギャンブルに人気が高まっていることを物語っていますが、日本国内で法的に認可されているギャンブル遊戯としては、公営ギャンブル以外の賭博行為は認められていないはずです。

競馬・競輪・競艇・宝くじ・スポーツ振興くじのみが許されており、合法なギャンブル以外は違法印象となり賭博罪に問われることは、ギャンブラーであれば、大抵の人は認識しているのです。
このことからオンラインカジノも禁じられているといってもおかしくはないのですが、どうしてここまで人気が出ているのでしょうか?

それは、オンラインカジノのゲームに賭けるのは、日本国内での賭博行為とはみなされていないからです。
何故ならオンラインカジノでのプレイは、海外の公開カジノサイトにアクセスして賭けることになるからです。
このようなギャンブル形態を取り締まる法律が日本で整備されていないことで、「オンラインカジノ=違法」と断定することにはならないわけです。

ただ、このギャンブルを正式に認める法律も作られていないために、違法ではないものの合法でもないというのが、オンラインカジノの法的な解釈となっています。
しかし、ここで重要なことは、オンラインカジノを運用しているサーバーが海外に設置されているということです。
万が一、日本国内にそのサーバーがあるオンラインカジノなら、それは違法行為となりますので注意が必要です。

詐欺的オンラインカジノの存在

詐欺的オンラインカジノの存在

オンラインカジノは、今でも世界でサイト数が増えて続けており、数にして1000~2000サイト以上もあると推測されています。
これだけのサイトがあると、どのオンラインカジノが正しい経営をしているのか判断が難しくなります。
その懸念が現実となるように、これらのサイトの中にら詐欺的なサイトが潜んでおり、賭け金が盗まれる被害が発生しています。

このように詐欺目的とした詐欺サイトが存在してフィッシングサイトのような手口で、会員登録・入金を普通のオンラインカジノと全く同じ方法で受け付けていますので、手続きが簡単に進んでいきます。
そのために詐欺サイトと認識することが難しいく、実際にベットする段階でチップを賭けた後にゲームがフリーズして次に進まないようになります。
そこで、初めてエントリーできないと認識できるのです。

このことからオンラインカジノでプレイするためには、優良サイトを見極める必要があります。
効果的な見極め法としては、カジノサイトに掲載しているカジノライセンスの有無を確認することです。
カジノライセンスとは「カジノ運営許可証」のことで、カジノ運営をガジノ合法国が法的に認めたものです。

イギリスやその連邦国の加盟国のジブラルタル・マルタ・マン島など国がライセンスを発行しており、これらの国からライセンスを取得しているオンラインカジノは、厳しい審査を承けてパスしていることから、ライセンスに高い信頼性があります。

その一方で南米系国もライセンス発行していますが、これらのオンラインカジノで会員登録をするのは控えておいた方がいいでしょう。
南米系は審査が甘くてライセンス発行が乱発傾向にあるために悪質サイトが生まれる環境になっていると言われています。
そのことから、ライセンスを取得しているオンラインカジノでも、発行国も含めて確認することで、優良サイトの判別ができるわけです。

誰もが夢を見ることが出来るギャンブル

もし、スマホでゲームをしていて、100万円の懸賞金が当たったならすごく嬉しくなってくることでしょう。
「そんなことがめったにあり得ない話だよ。」
と思っているなら、それは残念な話です。

100万円どころか、1000万円、いや1億円でも夢ではないイベントがあったのです。
それがオンラインカジノです。

オンラインカジノの魅力

オンラインカジノの魅力

オンラインカジノとは、インターネットを使ったバーチャルギャンブルゲームです。
カジノというネーミングからも分かるように、ラスベガスやマカオ、モナコなどにあるカジノでプレイするルーレットやスロットマシン、ポーカーなどのゲームが、、インターネット空間で楽しむことができるオンライン型のギャンブルです。

オンラインカジノの構成

オンラインカジノを運営しているのは、イギリスやジブラルタル、マルタ共和国など、カジノが法的にOKな国々から正式な運営許可証を受けた事業者(胴元)で、ネット上でカジノのサイトを立ち上げています。
事業者が個別にカジノ専用のサーバーを設置して世界に向けてカジノサイトを公開しています。
そこに世界中から多くのプレイヤーがアクセスして、ゲームに参加していく形になります。

ブラックジャックやポーカーなどのカードゲームでは、ライブ配信しているリアルタイムの動画をスマホ、パソコン画面から電子決済されたお金を賭けて、カードの配るディーラーと勝負をします。
スロットマシンならコンピューターグラフィックでコンテンツ化されたアプリでコインを賭けて回します。
その賭けで勝った時に配当金がもらえるのですが、何時でも何処からでも、インターネットを介して、賭けることができるので、自分の好きな時に参加できることがオンラインカジノの醍醐味と言えます。

高額配当金こそオンラインカジノの魅力

高額配当金こそオンラインカジノの魅力

オンラインカジノでは、コツコツと配当金を稼いでいくゲームもあれば、一獲千金といったゲームも楽しめます。
1000万円レベルの配当金を狙うなら、スロットマシンがあります。

このゲームではひたすらスロットを回すだけですが、「大当り」のジャックポットをヒットさせることができたなら、数千万単位の配当金を手にすることも不可能ではありません。
既に日本人でもこのクラスの配当金をゲットした人が何人もいるのですから。
過去には日本円で4億円を超えるジャックポットを引き当てたプレイヤーもいますから、あなたもその1人になるかもしれません。

日本ではオンラインカジノはまずくない?

しかし気になるのは、日本でオンラインカジノで賭けることが許されるのかということではないでしょうか?

日本では賭博が厳しく規制されており、法的に認められているのは、公営ギャンブルとされる競馬・競輪・競艇・宝くじ・スポーツくじだけです。
しかし、意外に感じるのが、身近にあるパチンコです。

パチンコは厳密には公営ギャンブルではないので、合法的なギャンブルではありません。
ただ、換金する景品交換所があるおかけでパチンコ店が直接、お客さんとの間でお金のやり取りがないために、違法とされていないのです。
グレーな存在といった感じなのですがオンラインカジノもグレーゾーン的な位置づけにあるために、違法とはならないのです。

そのカラクリを見ると、オンラインカジノのサイトは海外にあります。
プレイヤーはインターネットを通して、日本国外でギャンブルすることになり、国内でも賭博行為として見られないわけです。
このような流れから違法とされないのです。
しかし、オンラインカジノを法的に認めた法律も存在しないことから、非常にあいまいな存在となっていますので、実質的にはオンラインカジノでプレイして配当金を稼ぐことは問題視されていません。

悪質サイトに注意

悪質サイトに注意

その一方で、オンラインカジノであれば、どのサイトでプレイしても構わないということでもありません。
それは法的な制約ではなく、優良サイト・悪質サイトが混在しているからです。

海外で公開されている優良なオンラインカジノは、カジノ合法国からの正式なライセンスをキチンと取得しています。
しかし、悪質なサイトは、ライセンスを持たずに非合法的に運営をしているのですが、この目的はプレイヤーから賭け金を騙して取ることです。

インターネットでは、フィッシングサイトが横行しており、詐欺に遭うトラブルが数多く発生いますが、オンラインカジノでもこれと同じトラブルが起こっています。
プレイするためには、メンバー登録をする必要があり、ここまでの事前作業は問題なくできても、その後、お金を電子決済で入金した後に、ゲームに参加できないという被害のパターンが典型的なトラブルケースなのです。

このような被害に遭わないためにも、プレイヤー自身でサイトにライセンスが掲示されているかを、前もってチェックしておくことが大事なのです。
ちょっとした作業ですが、これをやっているかどうかで後々のトラブルに巻き込まれることがありません。
このような傾向も理解しながらオンラインカジノを楽しむことが大切です。